CBR-ML 第1回 関西冬のオフ会
たぬたぬツーリング♪

日時: 2000年 2月 20日(日)11:00集合
場所: 信楽(陶芸教室)

参加者 ハンドルネーム(幹事はすみちゃん)
すみちゃん
'98CBR600F
たま
'99CBR600F
本屋
BMWR1100R
秀坊
'99CBR600F
さいさりす
'99CBR600F
ぶっしゅまんR
'99CBR600F
ちんさん
MONKY Baja
レオ
'99CBR600F
インデュ
'92CBR250RR

<<ツーリング・レポート>>

待ちに待った当日の朝

   さて、オフ会当日の2月20日朝。いつも当たらぬ天気予報なのに、雨が しとしとと降ってるんだよな〜(泣)。 それでも集合時間の11時が近づくにつれて空も明るく、小雨になってきました。ガンバレ てるてる坊主!!<結局この日は降ったり止んだりする1日だったんだけどね(泣)
CBR−MLの関西オフ会は初めて。幹事ビギナーはめちゃ緊張してちょいと早く 10時30分に集合場所へにいってみるでよ。ドキドキドキドキ........
うひょ!そこには既に何台かバイクを駐車してお待ちの方がいらっしゃるではありませぬか! よかったぁ。誰もいなかった泣いちゃおうかと思ってたよ。早速、バイクを止めてご挨拶♪

「おはようございますう!どうもはじめ..まして....ん?」
んん?なんかすごく見覚えのあるというか、懐かしい顔がそこに。相手も目が点になっている。 ああっ!あんたはもしかせんでも!な・な・なんと、かつての同級生がそこにいるではないか!! いや、この業界狭いわ〜。悪い事はできやせんぜ、皆さん。

集合場所で皆そろってよかったね〜って話してるところ

集合・・・できない
   落ち着いたところで他の方と挨拶をして、現在の出席を確認。爆音たまさ〜ん、 同級生のぶっしゅまんRさ〜ん、オレンジ色のニクイBMWで参加の本屋さ〜ん、カッパを持たずに 急いで来てくれたしびるさ〜ん。そして、先日の転倒事故から復活したてのレオさん!! ロアカウルの付いていないドレインチューブぷらぷらの状態で参加してくれました。 ちょいと痛々しかったけど、本人が元気そうでなによりでした♪
さて、現地集合の秀坊さんは別として、ご近所ちんさんはどうしたんだろ。インデュさんと さいさりすさんもまだ来にゃい(汗)。まだ時間前だからいいんだけど、さいさりすさんは9時30分頃 高速道路のPAから、「集合時間より早く着きそうですう。」 って連絡があったのになぁ。
3名を待ちつつ、オフ会恒例(?)のカスタムパーツのチェックやら情報のやりとりをわいわい 楽しんでおりました。600Fは周りに乗っているヒトいないから貴重な機会。特にまふりゃ〜の さうんどチャックは!!たまさんのKERKERは、注目されまくりでした(笑)。<後日うなぎオフで 爆音大賞を受賞
10時45分頃さいさりすさんから、「近くのモービルでガソリンいれてます。もうすぐ行きます。」 と、連絡が入った。ちょっと安心したのは束の間、電話を切ってからよ〜く考えてみると、近くの モービルってどこやねん?
その直後ちんさんからも連絡が。

す:「あれ?自分どこおんの?」
ち:「えっ?10時にそこ行ったら、誰もおらんかったからまた家に帰ってきちゃった。」
時間変更した時に、誰か一人はいると思ってたけど、ナイス!ちんさん!!いいネタふって くれますにゃ〜(笑)。再度用意をして来てくれることになりました。

今度こそ集合
   11時15分、後2人はまだ来にゃいゾ(汗)。しびるさんから「インデュさんは 遅刻するようなヒトでは無いのに」って聞いてるし、遠方から来てくれるさいさりすさんは.... どうしてんだあ!謎のモービルからどこ向かってるんだあ〜?と、そこに電話が入った。

「さいさりすですけどぉ、いま電車の高架の下にいますう。 ここからどうやっていけばいいですかあ?」
やっぱり、案の定、道に迷ってたのね。んもう心配するじゃないの!!周辺の建物を聞いてみると、 全然違うとこにいてるし。なんのために地図を送っといたと思ってんねやぁ〜!!
す:「とりあえずまだ一人来てないから、慌てなくてもいいからね」
さ:「ここにいます。」
す:「はぁ。ここにって?」
さ:「インデュさんと一緒にいるんですよ。」
す:「なぬう!!」
話を聞くと、2人して道に迷っていた時に偶然すれ違って、インデュさんの方がさいさりすさんの 600Fに気付いたそうです。そりゃそうだあ。600Fなんてそんなに走ってないもんね〜。
2人はちょいとややこしい所にいるので、私がそのまでお迎えに行く事にしました。 ぶるっぶる〜と、現場に行くと2人して反対方向を見つづけている。どうやら私が向こうから 来ると思っているらしい。<なぜ?
真後ろにつけて、アクセルを吹かして合図を送る。ぶぉんぶぉん。反応なし.....ウッキ〜!! これだからド・ノーマルマフラーは!!バイクを降りて話し掛けてからやっと、こちらに気付く。 ちょっとびっくりしている2人が可愛い♪無事に会えてよかったよ。ささ、皆の元へ参りましょう。
ここで幹事は大失敗。集合場所まで長い直線があるんだけど、いつも通り1速2速とぱぱぃ〜んと つないでぇ〜。「はっ!」と気付けば、後続車がいてへん。はうわ〜(滝汗)。 そういえば私は600F、あなたは250RRでしたね。すみません。気付いてなかったとはいえ、 鬼のような事をしてしまいました。ごみんなさぁい。m(_"_)m
2人を連れて集合場所についたらちんさんも既においでに。これで全員集合しましたね♪ さあっ、行くでぇ!

みんな揃ってぱちり。では信楽に行ってきます。

楽しい道中
   信楽って寝屋川からだと往復50kmと近すぎるせいか行った事の無いメンバーが 多かったので、確実に道を知っているわたくし先頭、ぶっしゅまんRさんに最後尾ってことで、 いざ出陣〜!!ぷるっぷる〜と走りだすと後ろから次々と、図太いさうんどがついてくるう。 うほっ!こりゃ気持ちいいねぇ。 ぶぉんぶぉん(byたまさん)、だむだむ(byレオさん)、 ドドドド(by本屋さん)、バリバリ(byさいさりすさん)、 パリパリ(byちんさん)と、特徴のあるさうんどで誰が発進したかわかっちゃう(笑)。 族の気持ちになりつつ市街地をぬけていく〜♪
信楽までのR307は自動車やトラックが多くて雨もぱらつき、ツーリングには快適とは いえなかったけど、みんなで走ってると楽しいねぇ♪バックミラーで見てると、9台中6台がF4。 しかも全部黒/銀!!見てるだけでも楽しいヤ。

信楽までの道中です。
これも道中の写真。晴れていたのは結局この時だけ(泣)

楽しくない道中
   さて市街地をぬけまわりの緑も増えてきた頃、気温もぐっと下がってきましたよう。 市街地の道端の電工掲示板は7℃を示していたのに。それが裏白峠が近づくに連れ、6℃、5℃、4℃と 下がっていくう〜。あうあう。見ているだけで寒くなっちゃうよう!いやな予感もしまくりよ。
そして峠に来たとたん予感的中!視界に白いものが飛びこんでくる。なぬう。 こ・こりは雪でないですかぁ!先日降った雪がまだ残っている!!しかも気温は3℃まで下がって、 さすがにアスファルト上には雪が残っていないとはいえ、いや〜ん。めちゃぴ〜んち!! こりゃあコケるヒトでるカモ!もうビクビクもんやったっちゅうに。すみませぬ。わたくし、 冬の峠をなめちょりました〜。幸いにもみんな無事に通過できて、本当によかったぁ。峠を抜けたら 休憩しようと思ってたけど、雨はパラつくしおんもは寒すぎるので、そのまま食事&陶芸場所の澤善さんに 向かう事にしました。とりあえずご飯だ!!

信楽の澤善さんに無事到着  みんなバイクを降りて一言目は「寒かったぁ〜」(笑)
駐車場に止まっている状態、並べて撮影すれば良かったあ。

目的地到着
   予定通り1時に到着した澤善さんは、HPから想像していたよりもチープで、 こりゃあジャロに電話を、とか思っちゃいました(笑)。さすがに小雨の降る中、小一時間も走ったので みんな「あったかいもん食いたいよう(泣)。」ってなっちゃいました。鍋焼き系に人気が集中。
お昼ご飯を食べながら、バイクのことやサーキット、ジムカーナなど詳しい方のお話などが聞けるのも、 オフ会ならでわの楽しみ♪なぜかちんさんがさいさりすさんのショップをよく知ってたり、実はこのヒトと このヒトが親しい仲だったのが判ったり、ML裏情報(笑)が飛び交うのも楽しいやね。わいわいしてると 時間があっという間に過ぎて行く。ご飯おいしかったでぇす。

食事風景です。皆でわいわい楽しいヤ♪
これも食事風景です。
だんだん暖まってマッタリしてきてるヒトたち。

今回のツーリングのメインイベント
   さて、いよいよ「たぬたぬ」だ!!陶芸の教室に行くと、だあれもいないよ。教室の電気、消えてるし(泣)。 仕方がないので他の店のヒトに、担当のおいちゃんを呼んできてもらいました。
始めは1階でやるはずが、たぬたぬ型抜きをするヒトが4名だと話すと、おいちゃんは 地下1階へと案内してくれました。ここは暖房が入ってなくて寒いの(急いでいれてくれたけど)。 机も椅子もテーブルも、陶芸する土もつべたぁい。あうあうあうあう。 たぬたぬ班は、本屋さん、レオさん、さいさりすさん、すみちゃん。陶芸班は、たまさん、ちんさん、 インデュさん、しびるさんと2班に別れおいちゃんが作り方を交互に教えてくれるとのこと。 汚れないようにエプロンを装着し、芸術作品の創作開始!!(笑)

今回の本命、たぬたぬの型
たぬたぬ班の作成風景  型からはみでたぶんを取っているところ

陶芸班はまず土を練ることから始まって、

ダン!ダン!!
と一斉に机に土を叩きつける。たぬたぬ班は陶芸班の勢いに びびってしまいました。な・なにかいやなことでもあったのかにゃ?土を練るのが終わったら、 一気に静かになったけどね。たぬたぬ班はまず、石膏でできたたぬたぬの型に既に一定の厚さに してくれている土を押しつけて、くっつけるだけ..そうそれだけなのにぃ。ねっ!さいさりすさん!! 型から外れないようにって言われてるのに、外しちゃうヒト。おいちゃんの説明に作業がついて行かないヒト。 綺麗にしている途中で、せっかく抜いたたぬたぬを落とすヒト。型から外したら隙間が空いてて 補修しちゃうヒト。本屋さんとレオさんは、確実に作業をこなしていくのに、後の2人は....。 な・なんでこんなに難しいの?見本でおいちゃんも1体、たぬたぬを作ってるんだけど、やっぱプロは上手いわ!!

たぬたぬ班  両方を合わせて中からくっつけているとこ
たぬたぬ班  型から出していよいよオプションを...
たぬたぬ班、あとちょっとで完成

たぬたぬ班も陶芸班も集中してし〜んとなっているところへ、急にちんさん大暴れ! ダダン!!ダムダム!!作りかけていた作品を叩き潰しております。上手くできなくって作りなおす んだって。みんなめっちゃ真剣に作品にうち込んで、作業しているとろを写真に撮ると、 誰も顔がうつらない(笑)。ほんま今回のオフ会は、陶芸がメインですなぁ。

陶芸班の作成風景
これも陶芸班。この後ちんさん大暴れ
陶芸班、完成♪

と、ここで秀坊さん登場!!車で現地に参加してくれたの。ここで幹事の大失敗! 慣れぬ携帯電話で留守録を聞き逃してましたあ(汗)。しかも地下1階にいるために、秀坊さんは バイクはあるけど皆はどこ?って、30分も車で待たせてしまいました。ごめんね〜。
さて、陶芸班は作品を完了して片付けに入った頃、たぬたぬ班は本体ができあがり、 オプション工程に入りました。徳利とかたぬたぬの手に持たせる物をつけていくの。
ここで、オプションの作り方の説明を始めた途端、おいちゃんアクセル全開大爆走!! そう!たぬたぬといえば..き○○まぷ〜らぷらなのですよ(滝汗)。そ・その...なんちゅうか... きわどいブツを可愛いたぬたぬに、どっかんどっかん、丁寧な解説付きでおいちゃんがつけていく(赤々)。 男性陣はおおうけ!!みんなデジカメで激写しまくり。陶芸教室が秘宝館に早変わり!! た・たすけてくれぇ!!(恥)

も・問題の先生の作品。こんなん載せていいんかあ?

ツーリングの目的はぢつは・・・
   作品も完成し後片付けも終わりもう4時です。駐車場で集合写真をどうしようかとか考えてると、 みんなでバイクを換えて試乗会状態に(笑)。ちんさんのおサル改が人気♪ 私もに乗せてもらっちゃった〜!うひょ〜!なんでこんなにちっこいのに、こおんなにスピード出るの?! おもしろすぎるう!!ヒトが楽しんで走ってると、後ろからさいさりすさんにバイクを借りた秀坊さんが 追いついてくる。うぬぬぬ。こしゃくな!しかし慣れぬおさる改なので600Fに勝てるはずもなく カーブで減速したら、振り向きつつじ〜〜っくり抜き去って行きやがんの!うっきぃ〜! 見えないシールドの内側で、ニヤリってしたやろ〜!!今度会ったら覚えてろよ〜!(笑)

帰りの駐車場にて、試乗会状態です。
なかなかバイクの話が止まりません。楽しい。

ちょっと名残惜しい帰路
   試乗から帰ってきてみんながわいわいしている間に、最後の集合写真&復活した 600Fの写真を撮ろうと、デジカメを取り出すと...なぬう!バッテリー切れとな!! あんた今朝、新品の電池をセットしたとこやないか!!ううう(泣)。 ごめんなさあい。肝心な写真を撮れませんでしたあ(泣)。
帰りの峠は危険ということで本屋さんの先導で別ルートをとり上野まで出て、そこから各自の 帰る方向へと別れていきました。みんなと別れる時って、なんで毎回寂しくなっちゃうんでしょうね。 今回、バリ寒い中参加頂いたみなさま。どうもお疲れさまでした。事故もなく無事に終了できたのも、 皆さんのご協力があればこそ。どうもありがとうございました!! 今度は暖かくなってから走りにいきましょうね(笑)!!

ここで解散です。地図で現在の場所と各自のルートを確認中

一ヶ月後
   さて、後日到着したたぬたぬ焼きです。どうです?良い出来映えでしょう。 次回する時は絵付けに挑戦したいな〜。

たぬたぬ班の作品です。
陶芸班の作品。上薬がかかって本格的♪

たぬたぬのHPは、かねごんさんとかぶさんの全面的なご協力によって作成されました。感謝!!

戻る